童司カンパニー
マリコウジ 

新作”純”狂言集 マリコウジ

 


 
 
<お詫びとご報告>

「新作“純”狂言集マリコウジ」に出演を予定致しておりました茂山千五郎が
事前の検査の結果コロナウィルス陽性と判明致しました。
つきましては茂山千五郎は降板し一部配役を変更して予定通り開催させていただくこととなりました。
ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

【京都公演】
3月26日(土)15:00開演 大江能楽堂

【東京公演】
3月27日(日)14:00開演 セルリアンタワー能楽堂

作・演出茂山童司でおおくりする新作狂言の会「マリコウジ」開催決定!
100年後の未来に残る新作狂言の初演!

 

狂言の歴史に新たな1ページを刻むべく、新作狂言を発表してきた本公演は2017年以来5年ぶりの開催。

コロナウイルスによって一変した世界において、我々にとって身近となった「ステイホーム」と「医療」をテーマにして2つの作品を創作します。

ステイホーム中に気づいたら酒量が激増してしまった経験から着想した『留守番酒』、そして『医師の弟子』ではある名医の危機を描きます。

面白可笑しくバカバカしく狂言で、コロナ禍の状況のなかにも楽しみを探って行きます。

 

 

 

新作”純”狂言集マリコウジ

場所・日時 <京都公演>
3月26日(土)14:15開場 15:00開演
大江能楽堂
京都市中京区押小路通柳馬場東入橘町646

<東京公演>
3月27日(日)13:15開場 14:00開演
セルリアンタワー能楽堂
渋谷区桜丘町26−1 地下2階

出演者 茂山あきら 茂山千五郎 茂山茂 茂山宗彦 茂山逸平 丸石やすし 増田浩紀

茂山千之丞

演目 ■新作「留守番酒」

現代ではテレビでもネットでもゲームでも、ステイホームの娯楽は様々なものがありますが、昔の留守番は暇を持て余すことも多かったようです。そんな時にはついお酒を盗み飲みしてしまうことも…。

 

■新作「医師の弟子」

都にその名を轟かせる名医の杉田清黒。ゴッドハンドと崇められる彼も段々と歳を重ね、このまま寿命が尽きる前に自分の技術を弟子に伝えたいと思い、この度初めて弟子を取ったのです。しかーし、うーんコイツどうにも使えない。

 

■「察化」(京都公演)
■「昆布売」(東京公演)

チケット チケット発売
(web)1月23日(日)10:00〜  お申し込みページ
(電話)1月24日(月)10:00〜  075-751-9046(童司カンパニー)

 

全席指定 4,500円

主催・制作・ お問い合わせ 童司カンパニー 075-751-9046

 

 

<お願い>
新型コロナウィルス感染防止のため、お客様には来館時の検温、手指消毒、マスク着用をお願いしております。体温が37.5度を超える場合はご入場いただけません。また体調に不安を感じる方、咳症状のある方、2週間以内に感染者との濃厚接触が確認される方はご来場をお控えくださいますようお願い申し上げます。
また、やむを得ず出演者、内容が変更となる場合がございます。予めご了承ください。